Define Beauty
 

モイスチャーパッククレンジング

モイスチャーパッククレンジング
商品コード : 007
価格 : 5,400円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

1本6役。
1本でベーシックケア(落とすこと)とスペシャルケア(美肌ケア)が同時にできる大人気のモイスチャーパッククレンジングが更に進化しました。
クレンジングミルクからクレンジングクリームへ
リッチでやわらかいテクスチャーはそのままに、
美容成分を強化。フルボ酸を配合したことで、気になる小鼻まわりの黒ずみもスッキリOFFを目指して頂けます。洗うことも与えることも究極まで高めた、大人のための贅沢なクレンジングクリームです。

クレンジング開発秘話

初代パッククレンジングを開発したのは、私の肌荒れが原因でした。
当時、私は肌荒れを何とかしたくて、多方向から勉強していて、ある皮フ科の先生にこんなお話を伺ったのです。

クレンジングの大切さ

ある著名な皮膚科クリニックの先生にお話をうかがったところ、皮膚科に受診にいらっしゃる方の肌トラブルの約70%の原因がクレンジングによるものだそうです。

「メイクは、きちんと落とす」ということは今や常識ですから、「よく落ちるクレンジング剤」を選びたい気持ちはよくわかります。でも「よく落ちるクレンジング剤」は、油性であるメイクアップ料と水をなじませて落とすために、界面活性剤の配合が不可欠。

特にオイルタイプのクレンジング料は、界面活性剤が多く含まれ、肌を守る「バリアゾーン」と呼ばれる層を破壊し、乾燥を引き起こす危険性があると言われています。クレンジングは、「どうせ洗い流すものだから」と、安価な石油系ものを使う方も多いようですが、通常のオイルクレンジングには、石油系界面活性剤が20〜30%ほど入っていると言われます。

問題は、肌トラブルの原因がクレンジングにあるということに気付きにくいということ。化粧品の中でもクレンジングは洗い流してしまうので、肌トラブルがすぐには出ないけれども、徐々に、でも確実に肌を傷めることになってしまうのです。クレンジング料は日々のスキンケアアイテムの中では、実はもっとも肌にダメージを与えやすいものなのです。

また窓際に置いたカーペットと部屋の置くに置いた同じカーペットの色が、数年後気付くと色が全く違っていて驚いたなんていうことはありませんか? 同じカーペットで、すぐには違いが分からないけど、年数が経つと、色褪せたことがはっきりわかりますね。先生によると、使用するクレンジングが肌に与えるダメージは、それと同様で、気が付かないうちに肌がかなりのダメージを受けていたということに、なってしまうことが多いようです。

また、クレンジング料が少しでも肌に合っていないと、そのあとにどんなによいスキンケアをしても、台無しになってしまう可能性が大きいのです。先生によると「たくさんあるクレンジング料の中で、比較的肌にやさしいといえるのは、油分も水分も多すぎず、バランスがよいクリームタイプです。なかでも適度な硬さのある上質のクリームタイプのものがおススメです」とのこと。

「何でもいいから落ちればいい」ではなく、美しい肌になるための一歩は、質のよいクレンジングから始まります。

リニューアルポイント

クレンジングしながら贅沢な美肌ケアが一緒にできるモイスチャーパッククレンジングは、
たくさんのお客様から感謝の声をいただいていました。特にお肌を酷使するモデルさんたちから“クレンジングは絶対コレ!”と高い評価をいただいています。

すでに人気をいただいている商品のリニューアルは、正直大変でした
次にどんなことができたらお客様に喜んでいただけるか?とずっと考えて、
行き着いたのが“小鼻ケア”でした。

アンケートを取ってみると、私も含め、多くのお客様が小鼻の黒ずみに悩んでおられたのです。
優しい角質ケアでは取りきれない、でも、ゴシゴシこするのはイヤ。
私も、小鼻の周りと鼻の上の角栓が気になって、角栓が取れるという美容器具を使ったところ角質層をひどく痛めてしまい、その後ずっと鼻の上の皮が剥けるようになってしまうという経験がありました。
その経験があったので、優しく、でもしっかりと角栓や黒ずみを落としてくれるということを、リニューアルで目指しました。

出来上がるまでには、何度も失敗を繰り返し、工場には、もうこれを作るのは無理ですと最後通達を突きつけられたりしました(笑)
それでも諦めずにやり続け、やっと完成したのがこのモイスチャーパッククレンジング クリームです。

成功の秘密は、フルボ酸を入れたこと。
フルボ酸は、自然界にあるミネラル成分でキレート効果(いらない物を排泄し、必要なものを届ける効果)があるとされる成分です。

このフルボ酸がしっかりと働いてくれるから、小鼻ケアができるのです。
その上、与える成分では、注目の美容成分カムカムエキスをプラス配合。
カムカムエキスには、レモンの56倍ものビタミンCが含まれています。
ビタミンCには、皆さんよくご存知のように抗酸化作用があると言われていますので、美肌にはマストな成分ですよね。

強化成分

フルボ酸

フルボ酸とは、太古の昔に命を終えた動植物や魚介類、藻類などが堆積され、それが数億年もの長い年月をかけて微生物によって分解、発酵を繰り返しできた最終生成物から抽出された物質です。世界で限られた場所にしか埋蔵されていない、とても貴重な物質で、私たち人間の体内にも、0.02%あると言われています。
海外ではすでにサプリメントとしての事例もあり、体内にミネラルを多く含んだフルボ酸を取り入れることにより、循環や排出をスムーズにしていくことが可能になると言われています。
フルボ酸には、抗菌性、抗酸化性もあるという研究結果も出ています。

美容面でのフルボ酸の最大とも言える効果は、キレート効果です。体内に不必要なものを排泄することを助け、必要なものを届けることを助ける
働きがあると考えられています。

カムカムエキス

カムカムは南アフリカ西部のペルー、アマゾン川上流付近生産されているフルーツです。
カムカムエキスには、レモンの56倍、アセロラの17倍、キウイの40倍のビタミンCが含まれていると言われています。
その他にも、ポリフェノールを含有していますので、ビタミンCと共に抗酸化作用が期待できます。
また、
メラニン色素の生成を抑えるエラグ酸を含むため、美白に頼もしい成分です。

モニター様の声はこちら